電子書籍端末一覧・リスト

電子書籍と一口にいっても、様々な端末があります。
今回は電子書籍として利用できる端末について
解説したいと思います。

■iPhone / iPad / iPod touch
ご存知Appleが発売している端末です。
3G+WiFiとWiFiのみの2タイプがあります。

■Android ベースのスマートフォン、タブレット端末
2010年から多くの種類が発売されるようになった
Android ベースのスマートフォン、タブレット端末です。
NTT DoCoMoとAUが力を入れていますね。
携帯電話キャリアだけあって、ほとんどが3G+WiFiモデルです。

■Kindle
Amazonが発売している電子書籍端末です。
これはiPhone / iPad / iPod touchや
多くのAndroidベースのスマートフォン、タブレット端末とは違い
E Ink社の電子ペーパーという技術を採用しています。
省電力で読みやすい反面、カラーに弱いという特徴があります。
3G+WiFiとWiFiのみの2タイプがあります。
ちなみに電子書籍のダウンロードに関わる3G通信費用は無料です。

■リーダー
SONYが発売している電子書籍端末で
電子ペーパー方式です。
3GもWiFiも対応していません。
パソコンとつなげる必要があります。

■GALAPAGOS
SHARPが発売している電子書籍端末で
液晶ディスプレイ方式です。
WiFiのみ。OSはAndroid。

■biblio Leaf
AUが発売している電子書籍端末で
電子ペーパー方式です。
3G+WiFi対応です。

■nook
アメリカの書店チェーンBarnes & Noble Nookが
販売している電子書籍端末です。
白黒の電子ペーパー方式のものと
カラーの液晶ディスプレイ方式の
2つのタイプがあります。
Kindleと同じく3G+WiFiとWiFiのみの2タイプがあり
通信費用も同じく無料です。
OSはAndroid。

■パソコン
忘れがちですが、当然パソコンでも電子書籍を読むことが可能です。

■携帯電話
そして携帯電話でも電子書籍は読むことが可能です。

なお、オリファイ初リリースの電子書籍
【魔法のプレゼン】の詳細はこちらをご覧下さい。

また、電子書籍作成代行の依頼は
お問い合わせ
からご連絡くださいね。

 

 

 

お問い合わせはこちらから
本件に関するコンサルティング・講演・執筆の依頼、
その他ご相談、お問い合わせは
03-6271-5782 にお電話いただくか
info@orifay.com もしくは
お問い合わせフォーム からご連絡ください

 

殿堂入りメルマガ!ネットビジネス即効薬

インターネットでアナタのビジネスに、人生に、もっとチカラを!インターネットでビジネスを拡大したいけどイマイチ、なにかはじめたいけどなにもできていない人必読!ホームページ、ブログ、メルマガはもちろんツイッター、facebook、YouTube、Ustreamの活用方法に関してスグに結果が出る即効薬をアナタだけに処方いたします。

お問い合わせはこちらから
03-6271-5782 にお電話いただくか
info@orifay.com もしくは
お問い合わせフォーム からご連絡ください